FC2ブログ

ドラマアイドル出演者ブログ

ドラマの出演者やグラビアアイドルなどの情報や新番組の裏話などテレビ・映画エンターテイメントのあなたの知りたい裏側教えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

松たか子が歌う理由…NHKで歌手デビュー10周年特集

●EXILE“EXILE LOVE”<初回限定仕様>CD(2007/12/12)
 今年歌手デビュー10周年を迎えた松たか子(30)に焦点をあてたNHK「プレミアム10 松たか子 彼女が歌う理由」(11月9日後10時)が放送される。19歳当時に行われた米ロサンゼルスでのデビュー曲などのレコーディング風景など、初出し映像が盛りだくさん。舞台、ドラマ、映画と、女優として確固たる地位を築くと同時に、作詞、作曲を手がけるなど音楽活動も両立している松の魅力に迫っている。

 “歌手・松たか子”がNHKで特集されることになった。96年に史上最年少の19歳で「紅白歌合戦」の司会を務め、翌年には歌手として出場しているが、特集番組は初めて。

 番組では初出しとなる19歳の96年に米ロサンゼルスで行われたデビュー曲「明日、春が来たら」のレコーディング風景を始め、小田和正(60)や竹内まりや(52)とコラボレーションしたレコーディングや、4年ぶりに行われた全国ツアーの舞台裏などお宝映像がいっぱい。松も「多分、私も見たことのない映像があると思います」と話す。

 梨園の娘として生まれたが、幼いころの夢は歌手だった。松田聖子の曲を口ずさみ、ピアノを弾いた。譜面を見て演奏するより、音を耳にして、それを表現するのが大好きだったという。

 初舞台を踏んだ93年の4年後に歌手活動を開始。リリースした21枚のシングルのうち、作詞、作曲をともに担当したのが5曲、どちらかを手がけたのが7曲ある。

 「お芝居も歌も、何かを自分の体や声を使って伝えるということに関しては変わらない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)

懐かしのテレビまんがBGMコレクション 柔道一直線ミュージックファイル


◆ドラマ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
◆ドラマ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

◆ドラマ関連の無料のレポート情報
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。